FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あらためて いうけども






改めて 言うけども





格好よいが 過ぎる



















テレビでの生パフォーマンス
たまりません
真顔






*oruko




スポンサーサイト

Thanks to




空を見上げると
龍がいました
*右が お顔






ずっと迷ってた
お彼岸に 母に会いに行くこと



"落ち着いてきたよ"と応えていることが
緩んでしまいそうで 怖かったから



恋人が
この日に一緒に行こうと言ってくれてるし
お盆には必ず行くし...



なんて 言い訳をして
行かないことを決めた数分後



あ~ お母さん呼んでるなぁ
と思うことがあり



行ってきました



行きも
法要ちゅうも
帰りも

涙を堪えるのに必死
顔に力が入るし
唇は震えるし

帰りは道を間違えるし


疲労困憊ですw



でも わかっていたけれど
行ってよかった



朝 香を焚いて
"今日行くね"と言ったら
写真のあたりから コトって音がしたこと

腕時計を選ぼうと みると
母との思い出の時計が止まっていたこと




いろんなことを 考えます




たしかに かくじつに
前へと進んでいるけれど

全部でな なく
ある場所の 私の時間は
止まっていたように思います



けれど それは
今はまだ
無理矢理動かしたいとは思わない



止まったままの腕時計をつけ
法要に行き
帰りに電池を新しくしてきました




また動きだすように





その日の空を撮りたくて
空を見上げると龍がいました





*oruko







ある日の私






友人とランチへ


面白かったこと


テッテレーなこと


待ち合わせの時間より早く行って
プチギフトに選んだ
友達へのチョコレートのこと


空気の良くない人混みに行ったのに
やっぱり花粉症状が出なかったこと

何年ものの花粉症の私が
今年ほとんど症状が出ていないことに
最近気がつきました
思い当たることは2つ
今日会った友人も驚いていました




話したいことが たくさん




なんばで車からみえた お相撲さん
大阪場所!と友達が気づいて
写真を撮りたい私の為に
窓をあけて ゆっくり運転してくれたのに
恋人にみせたかったの

三人の お相撲さんがいたのに
ほら 3つ揃うと可愛いでしょう?
なのに
イチお相撲さんしか撮れていなかったこと

けれどよく見てみると
お相撲さんっぽい
警備員さんが2人
めっちゃカメラ目線で
それも笑顔で...
写っていたこととか









自宅のエレベーター
私が先に乗り
おじいちゃんが乗るかなって
ボタンを押して待っていたら
乗ってきた おじいちゃん
たぶんお財布ゴソゴソして
クルッと私へと振り返り
"はい"と渡された
四葉のクローバー

もう 嬉しくって
わぁ♪と声を上げてしまったこと
お礼を言い
良いことがありそうです୨୧˙˳ ⁎
と伝えたけれど
こんなに温かい気持ちになれたことが
さっそく四葉のクローバーの効果なことを
言えば良かったな...とか




話したいこと たくさん

早く 帰ってこないかな♡






*oruko






日常に小さな彩りを








和菓子に洋菓子

綺麗で可愛くて
家にあると それを頂く時間をつくり
楽しみになります





そんな お菓子を
ブログにup





お泊まりさせて頂いた年末年始
恋人がご家族と
毎年 ご挨拶に行く神社へ
お母様と恋人とワンコと
参拝しました






毎年購入すると聞いていた綿菓子
ほんとに買ってた!

ひとくち貰ったのですが
綿菓子を久しぶりに口にしました
甘いものは
私より恋人のほうが好きなのです






スイーツではないのだけど
こちらもup
お母様に3人でお揃いでと
頂いたストラップ
とっても嬉しい♡






帰る私に お母様から頂いた
チョコレート♡








恋人の お父様の一周忌に贈った
お花の お礼にと贈ってくださった
AUDR EYのグレイシア
ブーケをイメージした焼き菓子
めっちゃ可愛いの♡



スイーツじゃないけども
これものせよう





香水のボトルのような目薬
あるデザイナーさんが
手がけたものだとか☺︎

コンタクト用が
発売されていたのをみつけて
即決♡
恋人には裸眼用をプレゼント☺︎
デザインが
恋人の好む雰囲気ではないのだけれど
仕事で目が疲れると聞いていたので
有無を言わさずです 笑





母も甘いものやパンが とても好きで
まだたくさん家にあるのに
新しいものをみつけると 買ってきて..
必ず私のと2人分



私も出かけると
母を喜ばせたくて
必ず購入して帰っていました



恋人と お付き合いするようになると
恋人の住む土地のもの
恋人が来てくれるときは
新幹線の駅で珍しいもの
私たちは遠距離なので



そして 恋人は そんな母に
お菓子を送ってくれたり
デートの帰りに持たせてくれたり

それはもう しょっちゅうっ!
遂には 母ってば
そろそろ食べたいなぁ...と
お気に入りを
お願いまでしてくるように w

母は 恋人と とても会いたがって
秋に温泉旅行に行く予定でしたが
叶わずでした

お母さんが旅費だしてあげるから
3人で行こう♪って



あー 涙が...



話が 逸れてしまったのですが
どこへ出かけても
可愛いお菓子やパンに目が行き
買って帰れないことに胸が詰まります




可愛い お菓子の写真を
さらっとのせるだけにするつもりが
また しんみりしてしまいました




日に日に 母が恋しくなります
いちばん側に付いていた人は
悲しみにタイムラグがあると
どこかで読んでいたのですが

ほんとに そう

あの 日々から時間だけは過ぎていき
ふと以前と変わらない生活の空気を感じたとき



...なぜ母が居ないのか
...前と変わらない日常を感じているのにと



言葉では上手く説明出来ない感情に
戸惑いを感じたり



受け入れられないとか
立ち直れて居ない
というのでは ないのですよね



うん



以前から読んでいた
コーチングや執筆もなさっている
女性起業家さんのブログ



その方の お母様は
私の母より少し早く 同じ類の病にかかり
母より少し早く空へとのぼっていかれた



私は母の闘病を 一緒に過ごした時間を
悲しいだけの経験にはしたくなくて



その方の書く内容も そんな私の気持ちと
リンクしていたり...



先日のブログに



今頃なにしてるかな
ワンコと一緒にいるかな
幽霊でもいいから会いたいな
でも 夜はやめてね

と書かれていて



私も そんな事を よく考えるのですよ



でも
私 もうほんっとにオバケの話が
苦手で苦手で ☹



だから 夜はやめてね
お母さん




母の姿がみえなくなってから
"お母さん"の響きが
とても 温かく
優しいなと思うようになりました





こぼれ話

恋人がブログに書いていた
ヌーピー(スヌーピー)チョコ
恋人が子供の頃から好きなヌーピー
オマケにと贈ったのだけれど
すっごく可愛い!と喜んでくれて
噛み砕けないから食べられない!と
なかなか食べてくれなかったのに...



昨日 楽器の練習で身体がコリ
疲れた恋人は なんの躊躇いもなく
食べちゃった



あんなにヨモヨモ言ってたのに!







恋人も まだまだ悲しみが
癒えていないはずなのに
私ばかり支えて貰ってるね



ありがとう



お母様と恋人を
優しく包み込んでくれますようにと
お花を選んだよ






*oruko






プロフィール

ORUKO

Author:ORUKO
初めての女性とのお付き合い
初めての遠距離恋愛
そんな私の日常ブログです。

カテゴリ
最新コメント
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。